せどり仕入に疲れた!?それはあなたが〇〇を増やそうとするからだよ!!そんな時の簡単解決策を解説

どうも、たかふぃんです。
今回は、仕入れがうまくいかない人の原因を探ろうと思います。
順調に仕入できている時はいいのですが、「最近なかなか商品が見つからない」や「リサーチする時間がない」という方はぜひ読んでください。

仕入れができない原因は?

まず、初めに仕入れができない原因を考えてみましょう。
あなたは現在何商品ぐらい持っていますか?

初心者の方はまだ10商品あるかないかもしくはそれより少ないか?
すでに取り組んでいる方は30~50商品ぐらいですかね??

もっと持っている人もいると思いますが、僕自身はいままでの登録商品数は約600です。
開始7か月で600なので月で割ると約85商品ぐらい新しい商品を毎月登録していた計算になります(よく頑張ったオレ(笑))

本当に店舗やパソコンの前にしがみついてよくリサーチしました。
寝る間も惜しんで本業と副業を必死にやりましたよ、ほんと大変でした。

それからようやく仕入もスムーズにできるようになりましたので、このブログを見ているあなたにも

必死なって商品さがせ~~~、
頑張りが足りないんだ~~~、
だから仕入できないんだ~~~、
仕入できない原因はあなたの努力だ~~~

とは言いませんので(笑)

正直、生活環境や地域のお店の数などでも店舗仕入だと違いはでますし
田舎の人が不利な気もします。

ただし、僕も田舎(熊本)なので店舗は多くありません。
たまに福岡に行くこともありますが、やっぱり都会は仕入できる場所多いな~と感心しています。

でも、僕は仕入できます(田舎でも)
では、なぜ仕入できないかをお答えします。
それは、新商品を常に探そうとするからです。

なぜ新商品ばかりを探すのか?

僕の話をすると、
初心者のころ、仕入れに店舗をよくリサーチしていました。
お店の隅から隅までくまなくさがして、見つけた商品は1つや2つ見つかればいいほうで、0なんてよくありました。
休みの日は近隣の店舗を朝から晩まで7~8軒回って、休みなのに休みじゃない日をよく過ごしていました。
なんでしょう、僕も原因はわからないのですが常に新商品をさがして売らないといけないそんな衝動に駆られていたのか、行く先行く先で新しい商品をさがすんですよね。

確かに登録商品数が少ないうちはどんどん商品を増やすことが目的なのでいいのでしょうが、そんな簡単に見つかりませんよね。

ではどうするか?

そんな忙しい仕入れの日を3か月ぐらい過ごして登録商品も400ぐらいになっていたころです。
ふと、「仕入疲れたな~」、「リサーチしても見つからないと」思って、自分のセラーセントラルの管理画面をボーッと見ていてふと気づきました。

「前売れた商品をもう1回仕入れても売れるかな?」

そうなのです。これに気づいていなかったのです。
今まで必死になって仕入れた商品なのに仕入れて売れたら終わりというのに気づいたのです。

僕は、仕入れ帳簿を見返しながら仕入先に行くと同じ価格で売っている商品がどんどん見つかりました。
モノレートを見ても、今も売れている!!
また仕入れても売れる!!

自分ではこれがかなり衝撃でした。
なんでこんな簡単なことに気づけなかったのか、

今まで仕入れたものが自分の仕入フォルダが自分の大事な資産になっていることに。

これに気づくことがすごく大事になります。

まとめ

今回は、「最近なかなか商品が見つからない」や「リサーチする時間がない」という時にぜひ実践してもらいたいと思います。

まだ、商品数が少ないときなどは必死にリサーチすることが大事ですがある程度の商品数がある人は定期的に自分が仕入れた商品のその後をチェックしてみてください。

売れたからそのままの商品、価格競争で値段が下がった商品などを定期的に見直すことで
「リサーチ→仕入れる→売る」だけなく、
「仕入れる→売る→仕入れる→売る」という最高の利益ループが完成します。
これがよく言う「リピートせどり」なのですが。

これは、店舗で仕入れた商品をネットショップで探したりすることでもリピートしやすくなりますのでなかなか時間がないという方も調べてみてください。